仮想通貨

ビットコインの買い方を解説!

仮想通貨を買ってみようと考えている人はいませんか?

私もつい最近仮想通貨をポートフォリオに加えたところです。

実は口座自体はいろんなところで作っていましたが、あまり理解していませんでした。

今回は私がよく分かっていなかったところをまとめていきます。

ビットコインはどうやって買うのか

まず、どうやって買うかですよね。

株式投資をやっている人は分かっていると思いますが、まずは証券口座のようなものを開設しましょう。

なにもないところで念じてもビットコインは降ってきません。

ここからがポイントですが、取引所と販売所というものが存在します。

もしあなたに目的があるなら、ここで間違うと「あれ、思っていたいのと違う!」ということになります。

取引所・販売所のそれぞれの特徴を紹介します。

販売所

Rob LeakeによるPixabayからの画像

販売所は簡単に言うと八百屋みたいなところです。

あなたが口座の開設を申し込んだ会社がどこかからビットコインやイーサリアムという仮想通貨を仕入れてきます。

私達はそれを野菜や果物を買うように、これください!と買うわけです。

基本的にはその会社が言ってきた値段で売買をすることになります。

販売所のメリット・デメリット

販売所のメリットは、取扱い会社が仮想通貨を取り揃えているので取引が成立しやすいことです。

取引所ではその時の相場の状況次第ではほしい時に買えないということもあります。

それに対してデメリットですが、手数料が高いことが挙げられます。

一般的な取引所に比べて取引手数料が高く、何度も売買するようであれば販売所は向いていません。

買った瞬間に売ったとしても損します。

りんごを買った瞬間に返品しますと言っても、売るのに手数料がかかるので買ったお金が返ってこないという状況です。

取引所

取引所は例えると魚の市場のようなところです。

取引の相手が運営する会社ではなく、その場に集った人同士で取引を行います。

ですので、仮想通貨の値段は相手の言い値となります。

100円で売りたいという人がいて、ちょうど自分と条件がマッチすれば買えます。

そのときに1億円で売りたいという人しかいなければ1億円払うか、買うのを諦めるしかありません。

ある意味、株式市場と同じといえば同じです。

取引所のメリット・デメリット

取引所のメリットはレバレッジがかけられることです。

レバレッジとは少額の資金で大きな取引をできることです。

これはFxにもありますが証拠金制度というものです。

例えば150円のものを買って200円で売るとしたら、実際には150円分を支払って200円受け取るのではなく、その差額の50円だけをもらうというものです。

これは間の取引所が行ってくれます。

これによって売りから始めるということも可能になります。

デメリットですが、これは一般的なものではなく私が感じたものです。

それはレバレッジ手数料がかかるということです。

取引所によってはレバレッジをかけずにできるところもあると思いますが、私が開設したところは常にレバレッジがかかってしまいます。

レバレッジ手数料とは1日持ち越して仮想通貨を所有するとそこに手数料がかかってしまいます。

私はこれを知らず長期投資のつもりで購入していたので「持ってるだけで手数料かかってるやん!」となってしまいました。

きちんと読んでいなかった私が悪いのですが、、、。

この点でも初心者で長期投資を目的とするなら、手数料は取引所より高いですが頻繁に売買をしないという前提では販売所の方がいいかもしれません。

取引所でレバレッジかけずにできるのであればそこでもいいと思います。

大学生がcoincheckで仮想通貨を始めてみた大学生の私がcoincheckで仮想通貨を始めてみました!みなさんもこれを期に仮想通貨について調べてみましょう。...

私が仮想通貨を始めた理由を記事にしているのでそちらもぜひ見てください。

仮想通貨はいくらから買えるのか

最小の金額は仮想通貨の取扱い会社によって異なりますが、かなり少ない額からでも購入可能なところが多いです。

私が口座を開設したcoincheckでは最小は500円からとなっています。

株式投資などでは、特に日本では100株単位からとなっていてトヨタなどは何十万も用意しないといけませんが、仮想通貨はもっと少額から可能です。

よくニュースなどでは「ビットコインが300万円に到達しました」と言われますが、300万円を用意しないといけないのではありません。

逆に、それだけ用意しないといけないのであればここまで流行りませんよね。

まとめ

以上が仮想通貨の買い方になります。

  • ビットコインをどうやって買うのか
  • 販売所
  • 取引所
  • 仮想通貨はいくらから買えるのか

株式投資をもともとしている人にとっては、よく似ているので始めやすいかもしれません。

しかし、仮想通貨ならではの部分もあるので始めるのであれば知識を入れてから望みましょう!

なお、当ブログは特定の銘柄の投資勧誘を目的としたものではく、投資の最終判断はご自身の責任と判断において行ってください。

ご自身の投資によって負った損失に関しては当サイトは責任を負いかねます。