投資

私の株式投資の始め方

William IvenによるPixabayからの画像

今回は私の株式投資の始め方を紹介します。

投資を始めたいけど何から始めたらいいか分からないという人いますよね。

私自身、親が株式投資をしてはいましたが最初にちょっと聞いたくらいで後はネットで探り探り調べながら始めました。

いろんな方法がありますが、私の始めた方法について解説していきます。

他にもいろんな方法がありメリット、デメリットがあると思いますが、あくまで一例として参考にしていただけたら嬉しいです。

どうすれば株を買える?

まず、どこで株が買えるのかですよね。

大きく分けると2つあります。

それは総合証券会社とネット証券です。

総合証券会社

総合証券会社とはほにゃらら証券というところです。

店舗を構えていることが多いです。

主な株式の買い方は窓口や電話で株を買うことです。

最近ではネット口座も一般的になってきているようです。

ただ、ネット口座でずっとやるなら最初からネット証券で開設すればいいかなと思ったので、、。

全くなんの知識もなく人に解説してもらいたいという方は窓口がいいと思いますが、そもそも全くなんの知識もない人はいきなり購入するべきではないので本で勉強した方がいいです。

ネット証券

私はネット証券で始めました。

ネット証券とはSBI証券や楽天証券といったオンライン上で全てが完結するものです。

近年は多くの人がネット証券で株式取引を行っています。

総合証券との違いはやはり店舗がないというところですかね。

口座開設をする

私は総合証券会社では開設したことがないので、ネット証券についての開設になります。

どのネット証券で開設するか

ネット証券で開設すると決めたら次はどの会社で開設するかですよね。

これに関しては正直言うとある程度有名どころであればどこでもいいと思います。

本当に重要なのはどの株をどのように買うかなので。

ただ、短期売買をしたいとなってくると手数料の大きさがリターンに関わってくるのでそこは検討の余地があります。

私も少し短期売買をかじってみたかったのでMONEX証券のツールは短期売買には向いているように感じましたが、もっと別のfx向きのネット証券もあります。

結局、今の投資スタイルは長期投資なのでどれでもよかったという結論です。

実際の開設方法はそれぞれのネット証券によって異なりますが、本人確認書類などを用意してアップロードすれば簡単に作れるようになっています。

想像以上に簡単なので作ってみるだけ作ってみるのもありだと思います。

株を実際に買ってみる

口座の開設が完了すれば、最後は株を買う段階です。

実際のところ、株を買うのは最後ではなく投資の始まりではありますが、、、。

口座ができていればそこに銀行などからお金の振り込みを行い株を購入します。

日本では一般的に100株単位といって1株が900円であれば900×100=900000円から購入可能です。

ここが日本株の少しハードルが高いところでまとまった資金があれば買うことができますが、ちょっとしたお小遣いで買うには高いです。

近年では1株単位で買うことができるものもありますが、手数料のことなどを考えると100株単位で買った方がいいと思います。

まとめ

今回は株式の買い方について解説しました。

始めるまでは株って大人がしているし難しそうというイメージがありましたが、ネット証券が普及している今、スマホを普段から使っている私たち世代にとって開設自体はそれほど難しいものではありません。

開設するだけではお金はかからないので、作るだけ作ってチャートを見てみるのもいいと思います。

作って見て、実際に株式取引を行っている人に話をききながらやってみると尚いいです。

それではまた。